園芸が大好きで薔薇育てを楽しんでいます。植物と猫に癒される日々。。。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
鎌倉山〜由比ガ浜通り散策
ハウスオブポタリー
数日前のお出掛けです。
楽しかったお出掛けの思い出に浸りながら遅ばせながらのアップです。
と、言ってもお喋りに夢中になりあまり写真を撮っていませんでしたが。
今回のお出掛けのメインは鎌倉山です。
藤沢駅から江ノ電に乗り〜鎌倉駅から鎌倉山行きバス乗車〜
『苔丸』近辺で途中下車しました。
苔丸さんから鎌倉山バス停終点までテクテク散策です。

画像はアンティークショップ&カフェ『ハウスオブポタリー』
初めてランチをいただきましたがキーマカレーが美味でした。
ランチセットお勧めです♪

鎌倉山散策後はバスに乗って鎌倉駅に向かいました。
鎌倉駅手前の由比ガ浜通りには素敵なお店が沢山あります。
そこで由比ガ浜通りで途中下車して散策してみました。

お蕎麦屋『こ寿々』わらび餅でも有名なお店でお持ち帰りも出来るので買ってみました。
くず餅と違ったモチモチ感でとても美味しかったです。

散策途中、ふと目に止まったプレートが。クロス&クロス
バラのイラスト&メッセージに惹かれ〜立ち寄ってみることにしました。
クロス&クロス
素敵なお人柄のオーナーと手作りの小物などなど素敵な作品、
とても居心地が良い空間でした。
キングズウェルホール&ガーデン
そこでちょっと目にとまった素敵なバラのお庭の写真があり伺うと、山梨にご主人様が設計されたコンサートホールと英国のガーデンデザイナーによってプロデュースされたローズガーデンがあるとの事でパンフレットをいただいてきました。
『キングズウェルホール&ガーデン』山梨県甲斐市にあるとの事です。

そらにわ
ちょっと休憩。美味しそうなものを発見!
『鎌倉ウッドベリーズプラス』フローズンヨーグルトのお店です。
フローズンヨーグルト
季節の果物とフローズンヨーグルトをシェイクして〜
私は大好きな巨峰を。とても美味しかったですよ。
〜鎌倉散策〜これからの季節もまたオススメですよ〜♪

鎌倉 | comments(10)
鎌倉お出かけ『報国寺→浄妙寺』
画像 001_400.jpg
皆さん、連休いかがお過ごしですか?               報国寺入口
私の方は帰省、大阪へ姪っ子の結婚式と慌ただしい連休です。
早く庭いじりがしたくてしたくて何だか気持ちが落ち着きませんよ。
明日からようやく太陽がのぞくようですね。

1週間前のお出掛け記事です。
お友達と久しぶりに鎌倉お出かけしてきました。
沢山写真を撮ってきたので相変わらずぺたぺた貼り付けていきます。
画像 004_400.jpg
お友達との鎌倉お出掛け、計画はお友達にお任せでお世話になりました。
鎌倉駅で待ち合わせ〜バスに乗って浄妙寺で下車。
まずは浄妙寺向かいの『報国寺』です。
画像 005_400.jpg
新緑の季節、木々の緑がとても美しかったですよ。
画像 006_400.jpg
報国寺というと竹のお寺として有名です。
画像 007_320.jpg
ちょうど筍のシーズン、あちらこちらからニョッキりかわいい姿が^^。

続いてそこから奥へ徒歩5分ほど
画像 010_400.jpg
素敵な洋館『旧華頂宮邸』
画像 014_400.jpg
華頂博信侯爵邸として建てられた洋館。戦前の洋風住宅建築として鎌倉文学館とともに最大規模の建築物ですが建物の公開は4月と10月の年に2回のみとのことです。
画像 016_400.jpg
長方形の整えられた形のフランス式庭園。中心、周辺にバラや紫陽花が植裁されていました。これからバラの景色が楽しみな場所です。
画像 018_400.jpg
画像 019_320.jpg画像 020_320.jpg画像 021_320.jpg
素敵なライト、装飾ですね。
戦前にこのセンスをどなたが勉強されて取り入れられたのでしょうね。

間もなくお昼。。。
画像 024_400.jpg
石窯ガーデンテラス
お昼に訪れたのは『石窯ガーデンテラス』       こちらは入口
画像 029_400.jpg
浄妙寺、お寺の境内にある一軒家レストランです。
画像 028_400.jpg
画像 032_400.jpg
イングリッシュガーデンも素敵でした。
こちらもバラの季節が楽しみな場所です。

画像 037_400.jpg
帰りに浄妙寺のお庭を散策。
画像 035_400.jpg
画像 036_320.jpg
立派な牡丹、美しかったです。(指ミジカ…)
お友達と牡丹か?芍薬か?問答しました。
携帯検索しましたら牡丹は木で芍薬は草とのこと。区別が難しいですね。

ペタペタもうしばらく続きます。。。

鎌倉 | comments(0)
鎌倉お出かけ『鎌倉山』
浄妙寺を後にし鎌倉駅まで戻り、今度はバスに乗って鎌倉山まで移動です。
画像 042_400.jpg
まずはお気に入りの『苔丸』へ
珍しい植物が色々揃っています。
画像 048_320.jpg
そしてお友達とお揃いで〜『トキンバラ』
ポンポン可愛い姿に惹かれてお買い上げ。
かなり逞しく育つらしく鉢植えで控えめに?育てることにしました。

苔丸から狭い歩道をとことこ歩き…到着したのが
画像 043_400.jpg
アンティークショップ『ハウスオブポタリー』
画像 045_320.jpg
画像 044_400.jpg
その横に新しく素敵なお店がオープンしていました。
オーガニック雑貨&植物のお店です。

画像 047_320.jpg
よく歩きました。鎌倉山バス停近く『サンルイ島』にておかえり前のお茶タイム。
お疲れ様、いつもありがとうございます。
一人でのお出かけはその日の風まかせでぶらぶら散策しますがお友達に細やかな計画を立てていただき充実した鎌倉お出掛けとなりました。
鎌倉、まだまだ行たいところが沢山です。

鎌倉 | comments(2)
久しぶり、鎌倉お出掛け〜鶴岡八幡宮の銀杏
レ・ザンジュ 
今日はお出掛け日和。
バラ作業も終わり、念願かなって11ヶ月ぶりに鎌倉にお出掛けしてきました。
鎌倉在住の友人と2年ぶりの再会。
お友達は幼稚園のお迎えがあるとの事で1時間のお喋りでさよなら。
「これからどうするの?」
「うん、鶴岡八幡宮の銀杏を見てぶらり散策して帰る」って言ったら笑われました。

小町通りを通り抜け鶴岡八幡宮へ
鶴岡八幡宮の桜
入り口に桜が咲き始めていました。何桜か?
鶴岡八幡宮
ちょうど一年前に強風で倒壊した大銀杏。樹齢1000年だったそう。
みんなの祈りが通じたのか、倒壊した根元から新芽が育ち、倒壊した大木を植え込んだところそこからも新芽が育っていました。
鶴岡八幡宮の銀杏
樹齢1000年、植物のパワーの素晴らしさを痛感しました。
こうして一生懸命お世話してくださる係りの方にも感謝です。
銀杏に元気をもらいました。

鶴岡八幡宮を出て北鎌倉方向にてくてく5分ほど。
欧林洞
欧林洞です。
欧林洞キッシュ
ランチのキッシュ(コーンスープ、紅茶付)
欧林洞中
初めて窓辺に通されましたが欧林洞、素敵な空間ですよ。

それから大好きな小町通りの’裏通り’を散策しいつものお気に入りのお花屋さんへ。
紀伊国屋お花屋
紀伊国屋のお花屋さん。
お値段も素敵ですが^^;素敵な苗が並んでいます。
パープルの芝桜をお買い上げ。
江ノ電
帰りは大好きな江ノ電に乗って。。。(−−)zzz
鎌倉、大好きです。

鎌倉 | comments(8)
お出かけ『鎌倉山』
鎌倉山
先日の休日、お友達と鎌倉山へ出かけてきました。
と、お出かけのきっかけは『アド街』を見てなのですがお友達にその話をして意気投合
即実行となりました。
心配していたお天気も当日は晴れお出かけ日和となりました。
鎌倉へはよくお出かけしますが鎌倉山へのお出かけは初めてです。
お友達が綿密に計画を立ててくださり助かりました(ありがとうございました。)
ハウスオブポタリー
鎌倉山へは大船からバスに乗りましたが「鎌倉山」バス停を降りてまず立ち寄ったのが
英国アンティーク雑貨のお店『ハウスオブポタリー』
お皿、雑貨、植物などなど素敵でしたよ。
ホルトハウス房子
他あれこれ散策し、噂の『ホルトハウス房子』に立ち寄ってみました。
水曜日休みと聞いていたのでお休み承知で立ち寄ったのですが
緑に囲まれた素敵な場所に雰囲気あるとても素敵な建物、感動しました。
ホルトハウス房子
入り口にある大木にこんなオブジェが…。さりげないセンスが素敵ですね。
いつか水曜日以外にまたお出かけしてみたいと思います。
らい亭入り口
次に和庭が素敵と聞いてどんなお庭か気になり訪れたのが『らい亭』
らい亭竹林らい亭茶屋
入場料が500円なのですがこれで途中にある茶屋「露庵」でコーヒーorお茶をいただけます。
甘味処なので注文するとおしるこ、くずきり、そば団子などもあるようです。
らい亭で一休み
新緑あふれるこの場所でいただくコーヒーは格別でした。
らい亭からの眺め
遠くに湘南の海、箱根連山、絵になるような景色に癒されました。
この場所から富士山は確認できなかったのですが場所によって富士山も望めるようです。
らい亭からの眺め2
あちらこちらに紫陽花も植えられ紫陽花の季節に訪れるのもいいかもしれませんね。
苔丸
後半立ち寄ったのが鎌倉山マダム人気の素敵なお兄さんの植物のお店『苔丸』。
らい亭
センスの良い中庭、とても素敵な空間でした。
珍しい苗も色々、お友達と鎌倉山記念の苗を2種お持ち帰りしました。
きっと苗を見る度にお出かけの日を思い出すことでしょう。

他、画像を撮る事が出来なかった場所もあるのですが鎌倉山、本当に素敵な場所でした。
また別な季節にお出かけしようと思います。
日本にはまだまだ素敵な場所がいっぱい、行きたい所がいっぱいです。

鎌倉 | comments(8)
鎌倉、梅の季節。
瑞泉寺
今日は節分。
一昨日降った雪が北側のあちらこちらに残り肌寒い一日でした。
今日はお昼から思い切って鎌倉に出掛けて来ました。
目的は瑞泉寺の梅の花見です。
                            鎌倉に着いたのがもう1時前・・・。
           なると屋
         鎌倉散策する前にまずはお腹を満たさなくては・・・と言うことで
         鎌倉通のブログのお友達に教えてもらいそれから度々通っている「なると屋」
         野菜を沢山使った旬の食事「2月のごはん」。とても美味しかったですよ。
瑞泉寺
鎌倉駅から「大塔宮」行きのバスに乗り大塔宮からこんな道を15分ほど歩きます。
             瑞泉寺
              『瑞泉寺』こちらも雪が残っていました。
瑞泉寺
ここは山間のせいか梅の開花が遅れているようで見頃までもう数日かかりそうでした。
             瑞泉寺
               下りるとこんなに咲いているものも。
             紅梅

大塔宮は節分祭で人で賑わっていました。
それを横目に帰りは寄りたいところもあったので鎌倉駅までとことこ歩いてみました。

続きを読む >>
鎌倉 | comments(8)
鎌倉へ行ってきました(長谷寺〜)
鎌倉お出掛けの続きです。
画像をぺたぺた貼っていきますのでよろしくm(_ _)m。
長谷寺
紫陽花と美しい庭園と言いますと長谷寺が有名ですね。
傾斜地に沢山の紫陽花が植えてあります。
急な上り坂を進むと思わず息切れするようでした。
それでも上まで進むと・・・
長谷寺紫陽花
紫陽花
紫陽花に囲まれ癒されるのでした。
このコース、紫陽花の季節にはかなり混み合い、牛歩になりますよ。
長谷寺眺め1
てっぺんからは鎌倉の町並みや遠く葉山の景色が望めます。
紫陽花と建物
お友達から「この景色素敵じゃない?」とアドバイスをいただき‘パチリ‘。

長谷寺の和庭1
和庭
色々な植物の手入れが行き届き、ここの和の庭はとても素敵です。
ちょうど花ショウブが見頃でしたよ。
スイレンくれない1
どちらも↑↓‘くれない‘白から紅色に変化していきます。
くれない2
かわいい葉っぱ
かわいい葉っぱ。名前が??
間もなく梅雨入り、紫陽花の季節になりますね。
鎌倉もまた更に賑わうことでしょう。
またお出掛けしてこようと思います。
やっぱり鎌倉はいいな〜。

レザンッジュ
と、帰り鎌倉駅から徒歩3分?の‘レ・ザンジュ‘でお茶しました。
‘レ・ザンジュ‘http://www.lesanges.co.jp/ (URLの貼り方が?)
素敵なお店ですよ。

鎌倉 | comments(6)
鎌倉へ行ってきました(江ノ電〜成就院)。
昨日のお休み、鎌倉にお出掛けしてきました。
これから本格的に紫陽花の季節に入りますが
観光客で混み合う前に是非出掛けたいと思っていました。

江ノ電
1年ぶりの江ノ電。
乗ったとたんに「癒される〜」としみじみ。本当に嬉しかったです。
江ノ電が大好きです。
江ノ電横のお花
腰越のあたり。
家のすぐ横を走っているのですが電車のすぐ横に薔薇など植えてありましたよ。
夜中?朝方?電車が休んでいる間に園芸されるのでしょうか?
稲村ガ崎
「稲村ガ崎」とっさにサザンが浮かんできました。いいですねぇ〜。
江ノ島
鎌倉高校近辺、遠くに江ノ島が見えます。
アマルフィイ
昼食は七里ガ浜、海の見える「アマルフィイ」で。
本当は高台にある「アマルフィイ デラ セーラ」に行くつもりでしたが勘違いで
手前のレストランに入ってしまいました。
「アマルフィイ」http://www.be-value.co.jp/index.files/amalfi.htm
「アマルフィイ デラ セーラ」http://www.be-value.co.jp/index.files/dellasera.htm
お料理はとても美味しかったですが店舗が数ヶ所ありますので皆さんご注意下さい。
野バラ
七里ガ浜駅に向かって歩いていると線路脇にかわいい野バラ発見。
こんな場所で薔薇に出会えると嬉しくなりますね。

再び江ノ電に乗り紫陽花を見に向かいます。着いた駅は・・・。
極楽寺
「極楽寺」緑にいっぱい囲まれ素敵な駅ですね。
紫陽花3
訪れた場所は『成就院』です。
紫陽花4
紫陽花はまだ完全に色付いていませんが人もまばらで良かったですよ。
紫陽花1
高台から紫陽花と海の見えるこの景色が大好きです。
次は長谷寺へ向かいます。

鎌倉 | comments(8)
1/1



CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea